• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

アルバイトの履歴書の写真の使い回しはNG

履歴書を書く男性

アルバイトの履歴書には必ず写真の貼り付けが必要です。
正社員や契約社員に応募する場合は写真屋さんで綺麗に撮ってもらう必要がありますが、アルバイトの応募はスピード写真でも構いません。
もちろん写真屋さんで撮ってもらった方が綺麗に写りますし、データをもらっておくと撮り直しせずに焼き増しできるので複数社に応募する際に便利です。

アルバイトの履歴書の写真はほとんどの方がきちんとした写真を貼っていますが、中には写真だけで選考の除外にされる方もいます。
例えば写真の角が曲がっていたりシワがあると、明らかに使い回しされていることが分かります。
アルバイトの応募と言えど履歴書の使い回しはNGですし、一度貼った写真を別の履歴書に貼り直すのはやめておきましょう。
もし貼り直しではないシワがあったら、使い回しの誤解をされないためにシワのない綺麗な写真を貼っておきましょう。

写メを履歴書の写真に使う方もいるようで、スマホやデジカメで撮影した写真を使うのはもちろんNGです。
正面を向いて撮っても背景などで明らかに写メと分かります。
スマホやデジカメの画素数が向上して綺麗に撮影できるものの、証明写真とは全然別物なので写メは履歴書には使えません。

あえて言う必要もないことですが、スナップ写真から自分の顔を切り抜いて貼り付けるのもNGです。
履歴書は一般常識を計るためのものでもあるので、写メやスナップ写真を使うと写真の時点で一般常識がないと判断されるので面接以前の問題です。

スピード写真はすぐに撮影できるので手間がかかりませんし、写真代をケチって使い回ししたり写メやスナップ写真を使うのは問題外です。
たかが写真と思ってしまいますが、採用担当者は写真もチェックしています。
むしろ履歴書の中で一番最初に目が行くのが写真ですので、写真の印象が悪いと採用に不利になります。
履歴書の写真は必ず証明写真を貼り、綺麗な写真を撮影したい場合は写真屋さんにお願いしましょう。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら