• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

アルバイト求人のラピジョブ > アルバイトお役立ち情報 > アルバイトマニュアル > 応募・電話 > アルバイトの応募にフリーダイヤルにかけても大丈夫ですか?

アルバイトの応募にフリーダイヤルにかけても大丈夫ですか?

電話をする女性 ビジネス

通常の電話番号が載っているのであればフリーダイヤルは避けましょう

会社やお店は着信側が通話料を負担するフリーダイヤルを設けている場合があります。
アルバイトの応募でフリーダイヤルにかけても大丈夫なのだろうか?と疑問に持たれる方も多いことでしょう。
求人にフリーダイヤルしか書かれていない場合はフリーダイヤルにかけても問題ありません。
通常の電話番号とフリーダイヤルの両方が書かれていれば、フリーダイヤルを避けた方が良いです。
フリーダイヤルはお客さんのために設定されている電話番号なので、タダでかけらるからといってアルバイトの応募では利用しないようにしましょう。
探してもフリーダイヤルしか見つからないなら、電話をかける際に「フリーダイヤルに失礼します」と一言添えてからアルバイトの応募の電話をした旨を伝えましょう。
フリーダイヤルにかける際は「アルバイトの応募用の連絡先をお伺いできますでしょうか?」と連絡先を訪ね、担当者に変わってもらえるようならそのまま応募の話をし、別の連絡先があるならその電話番号にかけ直しましょう。
応募用の電話番号が異なるなら求人に記載されているはずですし、求人欄には通常の電話番号が記載されていることが多いのでそれほど気にしないでも良いでしょう。
フリーダイヤルだけだと電話をかけるのに少し戸惑ってしまいますが、丁寧にアルバイトの応募で電話した旨を話せれば特に問題はありません。

落ち着いてゆっくりと伝わるように話をしましょう。

別の電話番号にかけ直す時は、「お忙しいところ恐れいります」と一言添えてからアルバイトの応募の電話をした旨を伝えましょう。
電話をかけるのは緊張すると思いますし、緊張からついつい慌てて話してしまいがちですが、落ち着いてゆっくりと話すよう心がけてください。
もし採用担当者に指定された面接の日時にどうしても外せない都合がある場合は、理由を話して別の時間にしてもらいましょう。
予定がつまっている場合、ギリギリで面接の時間を入れると遅れてしまう可能性もありますので、面接の前に用事がある場合も少し時間をずらしてもらえるよう相談してみましょう。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら