• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

アルバイト求人のラピジョブ > アルバイトお役立ち情報 > アルバイト悩み相談室 > アルバイトの最中にケガをしたのですが、治療費は支払われますか?

アルバイトの最中にケガをしたのですが、治療費は支払われますか?

バイト中のケガは労災保険が適用され、治療費が支払われます。

また、そのケガが理由で仕事を休まざるを得なくなった場合、休業中の補償を受けることができます。
労災保険は仕事中のケガや病気に対する保険ですので、仕事が原因であることが前提条件です。
例えば資材を運んでいたり機械を操作している時にケガをしてしまった場合は労災保険が適用されます。
しかし、休憩中にキャッチボールなどをして遊んでいてケガをした場合は労災保険は適用されません。勤務時間内のケガであるかどうかではなく、仕事が原因であるかどうかで労災保険の適用が決まります。

労災保険は被雇用者自身ではなく会社が加入する保険なので、仕事中にケガをした場合は会社に報告をしましょう。

会社から労働基準監督署に申請し、保険が適用されるかどうかが判断されます。
通院にかかる自己負担の割合は3割となっていますが、労災保険が適用されると自己負担はゼロになるので通院費や治療費を自己負担する必要がなくなります。
休憩中に遊んでいてケガをした場合は自己責任なので仕方がありませんが、会社側の不注意や不備によって仕事中のケガは労災保険を受けることができますので、必ず申告してください。
もし仕事中に被ったケガにも関わらず、会社に申告せず病院で治療を受けた場合は治療費を自己負担しなければならないので、ちょっとしたケガでも病院で治療を受けたなら会社に報告をしておきましょう。
仕事中とは言え自分の不注意でケガをしてしまうことがあると思いますが、労災保険が適用されるかどうかで治療費の負担がかなり違ってきますし、ケガをすると仕事に影響が出るので必ず報告が必要です。

アルバイトにも労災保険が適用されるのを知らず、自己負担で治療を受けたという方も多いかと思いますが、アルバイトにも労災保険は適用されることを覚えておいてください。
労災保険を受けるには会社に報告が必要ですので、ケガをしたらすぐに会社に報告しましょう。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら