• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

アルバイト初日に意識しておくべきマナー

アルバイトの初日は印象を左右する大事な日です。
店長だけでなく、アルバイト仲間に与える第一印象も大事なので、以下のポイントを抑えておきましょう。

【あいさつ】

アルバイト初日は挨拶が肝心です。
「◯◯と申します。よろしくお願いいたします」と丁寧に挨拶をしましょう。
緊張からモゴモゴと口ごもってしまいがちですが、挨拶は第一印象となるのでハッキリと明るい声で挨拶することが大切です。
どうしてもアルバイト初日は緊張してしまい、自分で思っているよりも声が通らなくなるため、思っている以上にハッキリと大きな声で話すことを心がけましょう。

【言葉遣い】

部活動やサークルでは先輩に対して崩した言葉遣いをしても問題ありませんが、アルバイトでは言葉遣いがなあなあにならないように注意しましょう。
教えてもらう立場なので年下の先輩にも敬語を使い、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。
接客業では特に言葉遣いが重要ですので、正しい丁寧語を事前に調べ、普段自分が使っている丁寧語が間違っていないかどうか調べておく方が良いかもしれませんね。

【筆記用具】

アルバイトは覚えることがたくさんあるので、ペンやメモ帳など筆記用具は必ず持っていきましょう。
以前に同じ業種のアルバイトをしたことがあっても、お店によってやり方が異なるのでアルバイト経験者でも筆記用具は必須です。
なかなか一度で業務を覚えるのは難しいですが、教えてもらったにも関わらず覚えていなかったり、メモをとっていないのは失礼にあたりますので、教えてもらったことはひとつひとつメモに残しておきましょう。

【服装】

業種や職種によって就業時の服装は異なりますので、アルバイト初日はどんな服装で行けばいいのかを事前に聞いておきましょう。
制服貸与がある場合は私服で行ってアルバイト先で着替えればいいですし、スーツで働く職場ならスーツを用意しなければなりません。
スーツが必要な場合は面接の際に言われると思いますので、持っていない方はアルバイト初日までに用意しておきましょう。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら