• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

スーパーでのアルバイト体験談

S.Tさん(アルバイト歴3年/20代)
【仕事内容】
家の近所にある総合スーパーのレジ業務を担当していました。
初めてのバイトだったので面接はとても緊張してうまく話せたか自分では分かりませんでしたが、無事に採用してもらうこととなりました。
これまでレジを操作した経験がなかったので最初はうまく出来るか不安がありましたが、先輩が丁寧に教えてくださいましたし、レジ操作は想像していたより簡単だったのですぐに覚えられました。

【アルバイトを通して学んだこと】

初めてのバイトということもあり学ぶことが多かったのですが、特に接客が良い経験になっています。
挨拶のトーンひとつでお客さんに与える印象は変わってきますし、できるだけ明るいトーンで挨拶し、笑顔で接客するように心がけています。
バーコードをスキャンした商品を別の買い物カゴに入れる際、重い物を上にすると柔らかい物がつぶれてしまうのでうまくバランスを考えながら入れていく方法も勉強になりました。
レジ打ちをしているおかげか、自分が買い物に行った時に袋に商品を入れるのが心なしかうまくなったような気がします。

【楽しかった思い出と大変だったこと】

最初はおっかなびっくり打っていたレジも慣れてくるとだんだん楽しくなってきました。
お客さんからありがとうと言ってもらえたり、小さな子どもにお菓子を手渡しすると嬉しそうにありがとうと言ってくれたり手を振ってくれるのがとても嬉しかったです。

大変だったことは混雑している時にミスがないように集中力を切らさないことです。
お金を扱っているのでたとえ1円でも間違うわけにはいきませんので、流れ作業になってしまうとうっかりミスをしてしまいます。
最初はクレジットカードの操作を間違えたらどうしようという不安もあり、クレジットカードに慣れるまでは少し大変でした。
慣れれば難しくないのですが、金銭のやり取りが発生するので間違わないように慣れで操作しないように注意しています。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら