• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

ドラッグストアでのアルバイト体験談

ドラッグストア

Y.Kさん(アルバイト歴5年/20代)

【仕事内容】

学生時代からバイトを始めて卒業後も継続して働いています。
仕事内容はレジ打ちを中心に品出し、店内清掃などを行っています。
バイトでは薬の説明はできないので、薬に関する問い合わせは薬剤師さんにしてもらっています。
POPの作成なども任せてもらっているので、オススメ商品のPOPを作成するのも私の仕事です。

【アルバイトを通して学んだこと】

学生時代から働いているのでバイトに任せられるほとんどの業務を覚えることができました。
お客さんに薬の説明はできませんが、色々な薬があり薬剤師さんにオススメの薬を教えてもらえるのはとても有意義です。
薬剤師の資格は持っていませんが、薬の知識が増えるのでとても勉強になります。
POPは工夫次第で売れ行きに影響するので、失敗を繰り返しながらPOPの見せ方の重要性を知ることができたのも、アルバイトを通して学んだ大切なことです。

【楽しかった思い出と大変だったこと】

元々イラストを書いたり文章を書くのが好きな方なので、POP作成は楽しみながらやっています。
自分が書いたPOPで売れたのかどうかは分かりませんが、POPを貼ったオススメ商品の売れ行きがいいと嬉しいです。
店内のPOP作成をほとんど任せてもらっているので責任がありますが、言われたことをやるのではなく自分で工夫して商品を目立たせたり購買意欲をそそるようなキャッチフレーズを考えるのはとても楽しいです。

チラシを配布した日はお客さんがたくさん来てくださるので、いい意味で忙しくて大変です。
レジが混みあうこともあるので、できるだけお待たせしないように急ぎつつも、ミスをしないように丁寧にレジ対応するのが大変ではありますが、充実感があります。
ドラッグストアでは様々な商品を扱っているので、商品を覚えたりセール時の価格変更に対応するのが大変ですが、学ぶことも多いので働いて良かったと思っています。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら