• アルバイトマニュアル
  • アルバイト体験談
  • アルバイト悩み相談室
  • アルバイト求人情報

アルバイト求人のラピジョブ > アルバイトお役立ち情報 > アルバイトマニュアル > 応募・電話 > 電話でアルバイトの応募する時、どんな内容を話せばいいですか?

電話でアルバイトの応募する時、どんな内容を話せばいいですか?

Beautiful asian woman using a cellular

アルバイトの応募は基本的に電話で行いますが、電話するのは緊張しますよね。
初めてアルバイトに応募する際、応募したい旨をどう伝えればいいのか、どういった流れで電話で応募をすればいいのか分からないと思いますので、電話での応募の流れを説明したいと思います。

【電話をする前にココをチェック!】

電話をする前にまず求人情報をよく見ておきましょう。
応募条件に合致しているかどうか、採用担当者の名前が書かれているかどうか、電話可能な時間帯が指定されているかどうかなどをチェックします。
スマートフォンや携帯電話から電話する時は、電波状況が良く周りが騒がしくない静かな場所でかけましょう。
留守電になることもあるので、メッセージを残すのかどうか、メッセージを残す場合はどういった内容のメッセージを残すのかも考えておくといいでしょう。
電話をする時は落ち着いて、ひとつひとつの言葉をハキハキと話しましょう。
お店が忙しい時間帯に電話するのは避け、営業時間内に電話をするのがアルバイト応募の電話の基本です。

【電話をしてみる】

例えば以下のような内容でアルバイト応募の電話をします。

「お忙しいところ恐れいります。◯◯のアルバイト求人を見てお電話しました◯◯ともうします。求人ご担当の方はいらっしゃいますでしょうか」

採用担当者の名前が書かれている時は、「採用ご担当の◯◯様はいらっしゃいますでしょうか」と聞きましょう。

【担当者が不在の場合】

もし採用担当者が不在であった場合は、いつごろ電話すれば良いのか訪ね、先方から折り返し電話すると言われた場合は、電話番号を伝えましょう。

【留守電になったら】

電話に出ず留守電になった時は、以下のようなメッセージを残しましょう。

「◯◯のアルバイト求人を見てお電話しました◯◯と申します。改めてお電話させていただきます」

電話番号をメッセージに入れると相手からの電話を催促することになるので、名前だけで構いません。

֘Aly[W

カテゴリ

アルバイトマニュアル

アルバイト体験談

アルバイト悩み相談室

記事リクエストフォーム

ご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は
行っておりません。
>>返信の必要なお問い合わせはこちら